川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川の光

blog03

『川の光』は、河川工事で住処を追われて旅に出た3匹の親子ネズミが
心優しい動物たちと善意ある人間の助けを借りて新天地にたどり着く、
波乱万丈のアドベンチャーにして、心温まる物語である。
タミーが重要な役で登場するし、ハナちゃんも脇役としてちらっと出てくる。

2006年から2007年にかけて読売新聞の夕刊に掲載され、2007年7月に
単行本が刊行された。連載中から大変好評を博し、読者の方々からは、
新聞小説としては珍しいほど大量のお便りをいただいた。
2009年にはアニメーションにもなって、NHKで放映された。

夫がこれを書き始めたときは皆が驚愕した。なぜなら彼のそれまでの小説は、
アパートの一室で怪しいキノコを栽培する黒社会関係者や片腕がない女など
どこか退廃の蔭を身にまとった人物ばかりが登場し、
人生に行き詰り暗い想念に囚われた中年男が、出口のない時空が歪んだ迷宮を
いつまでも彷徨い続ける…といった悪夢のような作品がほとんどだったからだ。
「と」で単語登録を押すと、「取り返しのつかなさ」と即座に出てくる。
そんな作風…といえば判っていただけるだろうか?

というわけで、『川の光』で初めて夫の小説に接した読者は、
他の作品を読むと落差にびっくりしてしまうかもしれない。
実は彼の処女詩集は『ウサギのダンス』だし、『ウサギの本』という絵本を
出したこともあり(年とったウサギが押入れで古本屋を開店するお話)、
昔から動物好きは一貫しているのだが。

そして現在、続編『川の光2』が読売新聞の朝刊で連載中だ。
今度はサブタイトルが「タミーを救え!」。今日が連載第54回目。
悪徳業者に囚われの身となったタミーを、前回でおなじみのネズミたちと
新たに登場した動物たちが精鋭チームになって救出しにいく。
映画でいうと『特攻大作戦』+『大脱走』+『三匹荒野を行く』
みたいな感じの物語が展開する予定だ。

タミーはこのなかで、優しくおだやかで美貌のゴールデンレトリバーとして
犬馬鹿まるだしで描写されており、「本当にそんな美少女なのか?」
「作者の贔屓目なんじゃないのか?」という疑惑の声が上がっているらしい。
いや贔屓目ではない! タミーは本当に、ケイト・ブランシェットまたは
新珠三千代ばりの美女(さすがにもう美少女ではないので…)なのだ!
と主張したい気持ちが、本ブログ開設の動機となった。

↓証拠写真

blog03


スポンサーサイト
  1. 2011/10/26(水) 13:47:28|
  2. 川の光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<タミーの少女時代 | ホーム | ハナちゃんという猫>>

コメント

嬉しい!!

川の光、何度読み返したかわからないほど大好きなので、こちらのブログで登場人物(?)に
会えるのが嬉しくてコメントしてしまいます。
更新、これから毎日楽しみに待ちます!読売新聞を
購読していないので(2)が気軽に読めないのが
つらいです。あ~早く単行本にならないでしょうか。(他の「とりかえしのつかな」い(!?)
ほうも大好きな一読者です。)
  1. 2011/10/26(水) 19:10:59 |
  2. URL |
  3. amanamour #-
  4. [ 編集 ]

Re: 嬉しい!!

ありがとうございます!
『川の光2』は予想としては来年の夏くらい?には
本になると思います。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2011/10/26(水) 22:26:12 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

9月から続編の川の光2が連載されると母から聞いて毎日読んでます。
ちなみに前回の連載と今回の連載の記事は毎回切り抜いています。

やっとチッチとタータが出てきて大冒険の旅がはじまると思うとわくわくします。
なんともつたない感想になってしまいましたがblog楽しみにしております。
  1. 2011/10/27(木) 19:53:13 |
  2. URL |
  3. みもっち #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

ありがとうございます!
今後も折に触れ、制作の舞台裏やタミーの様子を
紹介していきますので、よろしくお願いします。
  1. 2011/10/28(金) 12:20:28 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/8-bc0f1f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。