川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『川の光2 タミーを救え!』100回記念

kawa10001

12月13日、読売新聞に連載中の『川の光2 タミーを救え!』が100回目を迎えた。
そこで、100回達成記念として作者にインタビュー。読者のお便りやネットの反響を解析し、特に多かった疑問をぶつけてみた。

――タミーをあんなにひどい目に遭わせて、飼い主として平気なのかという声があるけど?
「そりゃあ心が痛まないこともないけど、物語上はちょっと可哀そうなことになってもらわないと、
タミー救出作戦が手に汗握るような緊迫感を帯びないでしょ。
それにまあ、現実には、元気いっぱいの実物と一緒に暮らしているわけだし。
このブログを見てもわかる通り、リアルタミーには何の苦労もないからさ」

――いろんな動物が登場するけど、メインキャラクターは誰なの?
「『川の光2』は言ってみれば群像劇です。連載は一回の文章がそれほど長くないので、メインキャラは次々に移り変わってゆく形になる。
読者の皆さんとしては、自分のご贔屓のキャラクターがしばらくの間出てこないのでいらいらしたりするかもしれないけど、
どの動物にもそれぞれに均等に出番があるので、そこは期待していてもらえれば」

――ビス丸の飼い主って、いったいどういう人?
「金満家とでも言いましょうか。犬をアクセサリー扱いする成金。堅気じゃない可能性? 鋭い指摘だねえ。
その可能性はあるかも。でも登場人物として今後クローズアップされる機会はたぶんないと思う」

――今日で100回目を迎えたわけだけど、これで全体の何分の一くらい?
「380〜400回くらいまで連載する予定だから、ようやく4分の1強まで来たわけだね」

――結末はもう決まっている?
「ある程度はね……。しかし、そこへ行くまで途中がなかなか見えなくて、原稿の進捗が遅れていて……。
最近はちょっと自転車操業状態で、担当の記者さんや挿絵の島津和子さんにご迷惑をおかけしています」

――とはいえ、今後の展開で決めていることはあるのでは?
「いまの段階で教えられるのは、東京タワーと東京スカイツリーが登場すること、
それから『特攻大作戦』のドナルド・サザーランド的な新キャラが救出作戦に加わるということ。それくらいかな」

…そうなのだ。実はこの小説、驚くほど先が見えていないのだ。
これからどう転ぶかわからない。まさしくジェットコースター小説である。
参考になるので、ご意見ご提案は大歓迎、だそうである。
ただし作者は“心にひとりの少年を棲まわせている”(←本人いわく)=天邪鬼な男なので、
どこまで素直に読者の声に応えるかは未知数なのだが…。

そんなわけで、今後も『川の光2』のご支援をよろしく!とタミーからもお願い。

kawa10002

スポンサーサイト
  1. 2011/12/13(火) 22:58:51|
  2. 川の光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2011年動物本ベスト5 その① 『想像するちから』 | ホーム | 猫の肉球を占ってみた>>

コメント

100回記念インタビュー企画ありがとうございます!
毎朝、心待ちにして読んでいます。
ビス丸の飼い主は、ぜひ改心して、ビス丸をちゃんと愛してあげるようになってほしいです。じゃないとビス丸が可哀そう。
  1. 2011/12/17(土) 13:35:45 |
  2. URL |
  3. Miyukikko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

miyukikkoさま
いつもご愛読ありがとうございます!
ツイッターでの応援コメントも愛読させていただいています。
ビス丸は、ここだけの話ですが、最後にはかなり幸せになれるらしいです…
  1. 2011/12/18(日) 01:00:48 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/40-ef524ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。