川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねこ建築

「痛たたたた! やめて! 痛い! 痛いのよぉぉぉぉ~!」
すわDVか? と思われても仕方がない絶叫が響く千ヶ滝の朝。
しかしここは季節外れの別荘地。
お隣さんはみな東京に帰ってしまい、猫登りされて叫ぶ私の声を聞く人は誰もいない。
ある意味、心おきなく叫べるわけだが、それにしても痛い。



猫たちは最近、網戸やクロス張りの壁にも登り始めた…

IMG_3284b.jpg

そこで彼らのありあまる運動能力に応えるため、このキャットタワーを導入してみた。
段ボール製のキューブを連結し組み上げていくタイプで、キューブを足すこともできるし、
破損したらパーツの取り換えもきく。黒川紀章も顔負けのメタボリズムねこ建築である。
とりあえず興味は示してくれたようなので、徐々に猫釣りおもちゃなどで誘導していこうと思う。

IMG_3293b.jpg

庭は少しずつ紅葉で色づいて、すっかり晩秋の気配。




スポンサーサイト
  1. 2014/10/24(金) 18:11:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<こねこのタミー研究 | ホーム | タミーのこねこ研究(その3)>>

コメント

やったぁーd(=^‥^=)b ニャッ!

本日ブログ再開発見!!
嬉しくて思わずやったぁー!!
って叫んじゃいました。
この一年何やら寂しくて、
数あるブログをあちこち探すも、
ハマるブログに中々巡り会えず
ブログも縁なのねー、
とため息ついてました・・・
またタミーに会えるのはもちろんの事、何より嬉しいのは、ネコたん達の登場!!
ウチの子の子猫時代を思い出します。
またファミリーの日常を楽しみに追わせて下さい。
勝手ながら寄り添わさて下さいませ
。再開ありがとうございます。
  1. 2014/10/24(金) 23:24:24 |
  2. URL |
  3. らきみぃ #-
  4. [ 編集 ]

なぜ、猫なら許されるのでしょう?

うちも、数年前にここに引っ越して来たのですが、
猫ちゃんが大喜びで襖や障子、網戸、床、クロス、柱 等々破壊活動に励み、
新築の筈が、一年経った頃には、8棟並んでいる家の中で、
うちだけ「お化け屋敷」(特に障子が酷い)になっていました。
でも、主人は猫が何をしようが
「おお、よしよし、いい子だな」(←全然いい子じゃありませんっ!)と
目を細めています。(私が同じことをしたら、怒られるのに←当たり前?)
主人曰く、この家は私のためではなく猫のために買ったのだそうで (-_-;)。
キャットタワー、素敵ですね。私も入りたいです(←規格外?)。
  1. 2014/10/25(土) 20:47:48 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/394-ae27c78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。