川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長い間、ありがとうございました



代官山の蔦屋書店でのサイン会&ミニトークは盛況のうちに終わった…ようです。
「ようです」というのは、私が当日になって突然、強度のめまいと偏頭痛の発作に襲われたため、
ほんとうにほんとうに残念なことに、参加できなかったから…(泣)

おみやげを山ほど抱えて帰宅した夫から、このブログの読者も含む大勢の方々が来場し、
お花やお菓子やタミーのおもちゃなど心のこもったプレゼントをいただいたことを聞いて、
たとえ世界がぐるぐる回っている状態でも、なんとか会場まで行けばよかった!!!と深く悔やみました。

みなさま、どうもありがとうございました!
おかげさまでいま我が家は、素敵なお花とかわいいグッズとおいしいお菓子であふれています。
めまいはまだ完治せず、世界は少しだけ回り続けていますが…

そして、ここでひとつお知らせが。

『川の光2』の連載に並行してブログなるものを書いてみよう、と思いつきで始めたこの『川の光日記』。
当初は連載終了と同時に終わるくらいの軽い気持ちでいながら、読者の方から反応をいただけるのが刺激的で、
つい調子に乗って約2年半も続けてしまいましたが、
連載がめでたく本になり、イベントも無事終了したこのタイミングで、一度完結にしたいと思います。

新たにホームページのようなものを開設し、そこにこの日記をはじめ、夫の作品リストなどもろもろのアーカイブを収容して、
4月末か5月に再び軽井沢に移住するのを機に、新たに忘備録的なブログを始める(「千ヶ滝日記」とか?)…
そんな壮大な計画もなくはないのですが、ITリテラシーが低い私に果たして可能なのか否か?
いまのところすべては未定です。

何かを新たに始める場合にはこのブログ(当分は生きているはずなので)、
あるいは今後はもう少し活用するつもりでいるツイッターのアカウント @izumim123 
で宣伝させていただきますので、そのときは、どうぞよろしくお願いします!


スポンサーサイト
  1. 2014/03/11(火) 14:56:20|
  2. 川の光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<ご無沙汰してました | ホーム | アートな夫婦の映画>>

コメント

えええええ!!

終わっちゃうんですか????
そんなぁ(-_-)

更新を楽しみにしていたのに。。。

  1. 2014/03/11(火) 20:31:30 |
  2. URL |
  3. たろっち #d58XZKa6
  4. [ 編集 ]

毎朝、癒やされました

Izumi さま。連載はいったん終了とのこと。
たいへんに残念ですが、Izumi さまの次なるブログを楽しみにしております。

タミーちゃんの写真を、いつもアップしてくださり、ありがとうございました。

私自身は犬を飼える環境にあらず、また数年前に、仲良くしていた近所のゴールデン・レトリバーが、ご家族と引っ越してしまいました。

そんなとき出会ったのが、当ブログでした。

タミーちゃんや先生、およびI zumi さまの記事は、おおいに私の励ましになりました。

しばしのお別れですが、Izumi さまも先生もタミーちゃんも、みなお元気でいてください。

またタミーちゃんの笑顔を見られる日を、楽しみにしております。
  1. 2014/03/12(水) 08:36:15 |
  2. URL |
  3. そんそん #-
  4. [ 編集 ]

残念です。でも・・・。

ブログ、一旦終わってしまうのですね。正直に言うと、非常に残念です。こんなに悲しい気持ちになったのは久しぶりでした。楽しみにしていた連載が終わった時のような・・・、と考えてから、いやいや、違う、これは、「失恋」に似た気持ちだ、と気づきました。しかも、中学生頃の。大好きな先輩とある日お話しが出来てウキウキしていて、でも、結局デートもしないうちに恋が終わってしまったような感じ(?)、でしょうか。このブログの世界が大好きでした。先生のファンでしたが、今では、ご夫妻のファンになっていたので・・・。出来れば続けて欲しいと思いますが、ブログの更新は色々大変で、ご負担になっていたことと存じます。こちらの勝手な希望で無理強いをしてしまってすみません。でも、本当にこのブログがあったお蔭で、毎日がとても楽しかったです。心からお礼申し上げます。ただ、ブログが終わっても、お別れではないのですよね。体が一番ですので、ご無理は禁物ですが、体調が戻られ、お暇を持て余すようになった時には、ぜひとも、また私たちのお相手をよろしくお願いいたします。ホームページと新しいブログの開設、気長に待っています。まずは、体調を戻されることが一番。いつものお元気なIZUMIさんに戻られますように。これからも松浦ファミリーのご多幸を心からお祈りしています。
  1. 2014/03/12(水) 11:01:48 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/12(水) 11:10:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんにちは

ブログ終了するのは、とても寂しいですが
今まで、心温まる時間をありがとうございました

先生のお仕事がスムーズに進みますよう
IZUMIさんのめまいと片頭痛が回復されますよう
タミーちゃんがこれからも元気でいられるよう
祈っています

これからも松浦家が幸せでありますよう
ハナちゃんが見守ってくれてるから大丈夫ですね

ありがとうございました
また会える日を楽しみにしています

おつかれさまでした

  1. 2014/03/12(水) 12:45:34 |
  2. URL |
  3. まゆこ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

ここは私のパワースポットで、遊びに来るのは、日々のひそやかな楽しみでした。
終わってしまうのが寂しくて、自分でもびっくりするくらい、ちょっと落ち込んでいます。

でも、いつまでもいつまでも…というわけにはいきませんもんね。IZUMIさんの決めたことですから、これが最良のタイミング。そして新たなはじまりだと思っています。

IZUMIさん、先生、タミーちゃん、ハナちゃん、そしてこころやさしい読者の皆様方、どうもありがとうございました。IZUMIさん、どうぞお身体お大事になさってくださいね。

タミーちゃん元気でね!また会えるといいな!
  1. 2014/03/12(水) 13:20:22 |
  2. URL |
  3. inocco #BRwvxaDM
  4. [ 編集 ]

びっくりです!

松浦先生のトークでは、最前列の真ん中、
まさしく、先生の目の前で、お話を聞きました。
川の光は、松浦先生の小5の頃に読んだ
イギリス文学(冒険小説)が元になっているとのことでした。
少年の頃の純な気持ちを持ち続けている
先生だからこそ、川の光が書けたのですね!
タミーちゃん、元気そうでなによりです。
4月の検査も、100%大丈夫です!
IZUMIさん、体調が早く良くなるように
祈ってます。
いままで、楽しいブログをありがとうございました。
いつかまた、〇〇日記で、タミーちゃんに
会える日を楽しみにしています。

  1. 2014/03/12(水) 16:22:26 |
  2. URL |
  3. くみたん #fwkSvwQ6
  4. [ 編集 ]

また会う日まで

IZUMIさん先生 いとおしいタミーちゃん ハナちゃん 皆さんにお会いできた事は私の人生の宝物です 楽しい時間を本当にありがとうございました またいつかお会い出来る日を信じて! 大好きなタミーちゃんうーんと元気で長生きしてね!
  1. 2014/03/12(水) 18:33:47 |
  2. URL |
  3. 凪子 #-
  4. [ 編集 ]

初めてコメントします

ショックです…がHP開設されるとのことで…良かったです。
こちらのブログを見つけて、タミーちゃんが実在のワンちゃんと知って以来、タミーちゃんに会うのが楽しみでした。
是非HPの方でもタミーちゃんの写真たくさんよろしくお願いします!
それと皆さんお体を大切になさってくださいね。
  1. 2014/03/12(水) 18:55:14 |
  2. URL |
  3. 川の光の大ファン #-
  4. [ 編集 ]

は!

ショックのあまり、自分のことしかかけなかった私。
お恥ずかしいです。

今までお疲れ様でした。
そして、たくさん楽しませていただいて感謝しております。

その後、体調は回復されましたか?
ゆっくりお休みください。

そして、絶対にまたブログで会いましょう。
約束です!!

タミーちゃん。
また元気でお会いしましょう。

佐久市にも、いっぱいいいところがあるので、
遊びに来てくださいね。
一緒にボール投げしましょう。
………、私、ノーコンですけど、
頑張るからね。

では、またね。
  1. 2014/03/12(水) 19:12:37 |
  2. URL |
  3. たろっち #d58XZKa6
  4. [ 編集 ]

ビックリ!

初めまして。

読売新聞の掲載時、我が家でも飼っている
(オス3歳)
ゴールデンレトリバーの挿絵に引かれて
「川の光2」を知りました。
続きを気になり真っ先に新聞の掲載ページを
探す日々で、ついゴールデンの性格、
特徴あるある!と贔屓に読んでました。
連載も終了し、寂しいな。。。と思ったところ
ここのブログを知りました。
昨年初めて軽井沢に愛犬を連れて行き、
ブログの写真をこの辺りで撮影したのかな?
と想像をしたり楽しんでました。
関西に住んでますが、清里、軽井沢などに
比べると犬との過ごしやすさはまだまだです。
今年もまた、出来る限りアスファルトの地でなく
川や土のあるこの自然へ
一緒に訪れたいと思ってます。

お体を大切に、ゆっくり休息されて下さいね。
またいつか、HPでお会いできる事を
楽しみにしています。

最後に優しい「ハナちゃん」
私も好きでした。。。
  1. 2014/03/12(水) 21:49:41 |
  2. URL |
  3. Ambre #3a./ch7s
  4. [ 編集 ]

6610

メアリー・ポピンズとかドリトル先生だった気がします。あとジュール・ヴェルヌとか。松浦先生がご愛読されていたケネス・グレアムの「たのしい川辺」とか、アーサー・ランサムシリーズには出会えませんでした。今、歴史ものに凝っているので余裕がないんですが、そのうち読んでみようかと思っています。
それから、「不可能」はとても興味深く読むことが出来ました。ミステリアスな雰囲気がとてもすてきで。
文学界の今月号の連載もおもしろく拝読しました。吉田一穂の「海の聖母」というのは、イルカの眼が岬に立つ白い灯台を瞬時に捉えた時の感動を表現しているのでしたね。詩人のイルカ=になることの自然さに感激したことを覚えています。また、同誌に掲載されている四元康祐氏の「カエルの聖母」もシュールな傑作だと思いました。
  1. 2014/03/13(木) 03:15:04 |
  2. URL |
  3. 自分の幼年時代では。。 #5yrVOggo
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

清々しいご本との出会いでした。
子供の頃はどうぶつたちが繰り広げる物語を特に好んで読んでいました。ワクワクするのですよね、そして希望に満ちる。
そんな気持ちを大人になっても味わうことができ、良い時間を持つことが出来ました。
ありがとうございました。
川の光が好きな人に悪い人はいないと思います(笑)
ご家族皆様、そしてタミーちゃん、これからも穏やかな時間を過ごせますよう願っています。
  1. 2014/03/13(木) 09:17:10 |
  2. URL |
  3. betty #xOF1KndE
  4. [ 編集 ]

感謝の気持ちでいっぱいです

IZUMI様、お身体の具合はいかがでいらっしゃいますか?めまいや偏頭痛、少しはよくなられたでしょうか?早くお元気になられますように願っております。
「<span style="background-color:#FFFF00;">川の光日記</span>」が終わってしまうと知って、どなたかおっしゃっておられたように、私も自分でもびっくりするくらいすごく寂しくて昨日は1日中しょんぼりしてしまいました。勝手なことを申しましてすみません。このブログを通じて松浦家の素敵な方々、松浦先生・IZUMI様・タミーちゃん・ハナちゃんと知り合うことができて本当に幸せでした。このブログのおかげであたたかい優しい時間を持つことができたこと、心から感謝いたします。本当にありがてうございました。
タミーちゃんが元気でいてくれることをお祈りしております。先生もIZUMI様もタミーちゃんも松浦家の素晴らしい方達のご健康とご幸福を心よりお祈りします。もちろんハナちゃんのことも忘れません。
また再会できますことを期待して楽しみにお待ちしております。くれぐれもお身体をおだいじになさってくださいね。タミーちゃん、またお会いしましょうね。
  1. 2014/03/13(木) 14:35:55 |
  2. URL |
  3. k@s #sYI06w5Q
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!

こんにちは。
『川の光2』との出会いは、最初は新聞の挿絵(キッドとタミーちゃん)に惹かれ、読んでいるうちに次女とともに夢中になりました。
間もなく、ビス丸が大好きになりファンになってしまいました。
気流欄にご高齢の女性が、毎朝楽しみにしているという内容で投稿されていました。
そして、このブログも並行して楽しい時間を、ありがとうございました。
新装開店をお待ちしております。
  1. 2014/03/13(木) 14:53:16 |
  2. URL |
  3. ビス丸のファン #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

先日の、代官山蔦屋書店でのイベント、とても楽しませていただきました。
IZUMI さんにお会いできなくて残念でした。
体調はいかがですか?

ブログ修了、大変残念です(涙)
長い間、お疲れ様でした。
癒しのひとときを、ありがとうございました。

またいつか、ブログてお会いできるのを楽しみにしています。
タミーちゃん共々、お元気で。
  1. 2014/03/14(金) 08:28:40 |
  2. URL |
  3. ひろわんこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/14(金) 12:15:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

今日買ってきました!

連載と同時に、こちらもハラハラ(?)と、期待(?)と、
色々な感情が入り混じって読んでいました。
ありがとうございました。
  1. 2014/03/17(月) 01:30:44 |
  2. URL |
  3. #4A5Qnowk
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました。

連載中、
そのあととお話しと連動してとても楽しい
ブログでした。
タミーちゃんもハナちゃんもそれからちょっと写る先生のお姿も IZUMIさんのあったかい写真がほのぼのしてステキでしたので ぜひ また違うところで拝見したいと思います。

  1. 2014/03/18(火) 10:05:33 |
  2. URL |
  3. ちぇりこ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です。

「川の光2」の単行本を3/18にやっと手に入れることができました。近所の大型書店などでは売り切れでし
たが少し離れたところの小ぢんまりとした書店で
やっと見つけることができました。
テレビでアニメ「川の光」の放送を見てこの作品に出合いました。その少し後に原作の本やこの
ブログを見つけて以来楽しく、時に緊張や心配を
しながら読んでいました。本や「川の光2」の情報
だけでなく日々の様々な出来事や先生の話など
とても面白かったです。いつの日か新しいブログ
で会えるのを楽しみにしています。
  1. 2014/03/19(水) 23:10:05 |
  2. URL |
  3. とがとが #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/04/03(木) 08:11:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/04/10(木) 23:34:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/05/23(金) 14:11:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/09/11(木) 20:24:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

ありがとうございます。
鼻腔腫瘍の参考に少しでもなればいいのですが。

ハナちゃんがいなくなってもう少しで一年になりますが
いまだにテレビなどで同じ柄の猫を見ると泣きそうになってしまいます…

> 福助倶楽部というフレンチブルドックの
> ブログが好きでよく見ているのですが、その子がどうやらあまりよくない病気にかかったようで、犬 鼻血 腫瘍で検索してこのブログにあたりました。
>
> 川の光、1も2も読んでいました。
>
> タミーが実在していたことにびっくりして。
>
> また、ハナちゃんのことでは、2月にお空に帰った、うちのフレンチブルドックのプーちゃんのときのことを思い出して、私も心が苦しくなりました。
>
> 2月にプーがお空に帰ってしまってから、半年以上経ちますが、寂しさは変わらないですね。会いたくて、恋しくてしょうがないのです。
>
> 私は、ワンコや猫は、昔昔、宇宙から人間と一緒に地球にやってきた同士だったのではないか。地球に到着して、体型や言語能力などがお互いに変わってしまい、また、当時の記憶もなくなってしまったけど、仲間だったことが記憶のどこかに残っていて、今も互いに必要としてしまうのではないかと創造しています。
>
> 地球に来る前に、「僕らはいつまでも友達だよ」と言って一緒に地球に着いてきてくれた気がするんですよね。地球で暮らすことで、言葉が通じなくなっても、自分たちの寿命が短くなってもかまわない、それでも一緒に来てくれたと創造して、自分を慰めてるんですよね。
  1. 2014/09/11(木) 22:08:06 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/378-c79a1f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。