川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お留守番の一日



この数日、夫は所用のため東京に滞在中。
とはいえゆっくり朝寝できるわけではなく、6時半には動物たちに起こされる。

信濃毎日新聞を広げてミルクティーを飲みながら、ハナちゃんと会話。
ハナちゃんは、当初は「キノコ、深追い禁物」などという牧歌的な記事が一面に載ったりするため
信毎を「素朴な地方紙なのね…」と軽く見ていたらしいが、
記事の論調が進歩的なうえ、TPPに反対する長野農業組合の意見広告なども大々的に載ったりするので、
次第にこの新聞を見なおしているとのこと(猫のくせに相変わらず生意気だ…)

それにしても、長野県民、もとい信州人のキノコに対する意気込みには想像を絶するものがある。
3面では毎日のように、マツタケを採ろうとして急斜面を転落したお年寄りや、
家の近所で採ったキノコで食中毒になった主婦がニュースになっているのだ。

朝食後、タミーと散歩に出る。
最近は朝夕それぞれ40分から1時間、計1時間半~2時間は確実に歩いている。健康にいいことこのうえない。
散歩の方角は大きく分けて2つ。
私は『失われた時を求めて』の「スワンの方」と「ゲルマントの方」になぞらえて
「山の方」と「せせらぎの里の方」と呼んでいる。
(後者は、本当にそう名付けられた別荘地の一画が存在する)

朝の散歩から帰ってから、中軽井沢の図書館へ出かける。
夫が車で東京に行ってしまったのと、そもそも車庫入れ&駐車恐怖症のペーパードライバーであるため、
ロイヤルプリンス通りを下って徒歩で行く。30分の快適なウォーキング。
(バスもあるのだが、1時間半に1本なのだ)

最近開館したばかりの駅に隣接した図書館は、なかなか充実した本のセレクション。
国内外の有名作家の全集が開架で並べられているのがうれしい。
「軽井沢ゆかりの作家」というコーナーがあり、馳星周や小池真理子などの作品が置かれている。
夫の本を探してみたら、『花腐し』と『半島』が日本作家の棚にあった。
このほかの主な作品を寄贈して、ゆかりの作家コーナーに並べてもらおうかとふと思いつく。
まあ、まだ新参者だし、軽井沢を題材にした作品はひとつもないのだが。

帰りはバスを利用。乗り合わせた地元の人たちが「今年の紅葉は早いらしい」と話している。
ということは、やっぱり寒さも厳しいのかしらん…。

午後は読書三昧で過ごし、夕方、再び犬の散歩に出る。
ただ歩いているだけでも、タミーの毛には多種多様な「ひっつき虫」がひっつく。
半円形のもの、ヒゲ付きタイプ、「新世紀エヴァンゲリオン」の使徒みたいな多面体のやつらなど。
東京ではイノコヅチだけだったのに、さすが軽井沢だ…と感心しながら
犬にブラシをかけてひっつき虫を取っているうちに、日がストンと落ちて暗くなる。

そしていま、ワンカップ大関ならぬ「ワンカップ五一ワイン」を片手にブログを更新している私。
夜はDVDで『蜘蛛の瞳』を鑑賞する予定。
吉祥寺の家から持ってきた黒沢清のDVDボックスで「90年代の黒沢清祭」を開催中なのである。

元来が引きこもり体質ということもあって、こういう生活は極楽そのものなのだが、
明日は夫が帰ってくるので、そろそろ主婦業に復帰しなければならない。
そして少しは仕事もしないとまずいだろうなあやっぱり、とほろ酔い加減で思う私だった。

すっかりいい気分になっていてダラダラと長文すみません…

IMG_1124b.jpg

問題:ハナちゃんはこの写真のどこにいるでしょう?


スポンサーサイト
  1. 2013/10/02(水) 19:48:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ハナちゃんのこと | ホーム | 野鳥の森>>

コメント

この記事、ほろ酔い気分の心地よさがこちらにも伝わってきて、izumiさんとお酒を飲んだら楽しそう♪ と思わずにはいられません。笑
「スワンの方」と「ゲルマントの方」…ウケました!
なるほど… 私の散歩コースにも両コースがあるような…。「せせらぎの里の方」はなかなか華やかそうですね。

軽井沢の冬は知らないのですが寒さの厳しい雪国の冬はよく知っています。
私も寒がりで、犬を飼うまでは冬が大の苦手でしたが、犬と雪道を毎日散歩するようになってからは冬が大好きになりました!
雪景色は綺麗だし、寒くても駆け足で散歩しているうちに身体はポカポカで、家に戻ると汗びっしょり。その後に飲む温かいお茶の美味しさったら!
誰もいない雪道を走る嬉しそうなタミーちゃんの姿を見ながらのお散歩 … きっととても楽しいと思います。 防寒対策と雪道の歩き方にはコツと慣れが必要ですけれどね。
  1. 2013/10/03(木) 00:31:57 |
  2. URL |
  3. vio #YlatNgdA
  4. [ 編集 ]

ガッチャマンにゃんこは左下。
  1. 2013/10/03(木) 07:10:52 |
  2. URL |
  3. ビス丸のファン #-
  4. [ 編集 ]

もっと飲んで下さい(?)

>>最近開館したばかりの駅に隣接した図書館は・・・
ご夫妻のために開館したかのような、絶妙なタイミングですね!!何か、ご縁があるのでは?先生の著作の寄贈、絶対喜ばれますよ。講演会などの依頼もあるのでは?図書館を拠点に、ファンの集いをぜひ・・・。(そのうち図書館の名前が変わっていたりして?)

>>すっかりいい気分になっていて…
何をおっしゃいますやら、おかみさん。沢山書いてくださったら、ファンは嬉しいに決まってるじゃないですか。毎日飲んじゃってくださいよ、って言いたくなっちゃいました(笑)。
ハナちゃん、見つけられましたが、その視線の先に何があるのかが気になりますね。
レンズ、購入されたとか。これからの季節は、紅葉でしょうか。毎日、ブログを楽しみにしています!
  1. 2013/10/03(木) 09:10:45 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

こんにちは

軽井沢滞在記 いつも楽しく読んでおります
自然に囲まれ ゆったりと過されているご様子
読んでいるだけで こちらまで ほっと癒されます

ハナちゃん・タミーちゃんもすっかり今の生活を満喫しているようですね
良かった(^^♪
  1. 2013/10/03(木) 12:25:04 |
  2. URL |
  3. まゆこ #-
  4. [ 編集 ]

わわ、信毎が!

わわ、松浦さんが信毎を読んでいる~!
うれしいです。
そうなんです。なかなかに深い新聞でして
文化県な長野県の一面を見せてくれます。

「じこぼう」とか、東京ではなかなか聞くことのできない、しらないキノコがたくさん出てくるかと存じます。そして、これからの季節、さらに「シカ」「クマ」「サル」「カモシカ」といった動物たちが紙面をにぎわすと思いますよ!

確かに長野県民はキノコ好き!
本日そう自覚いたしました。
  1. 2013/10/03(木) 18:20:33 |
  2. URL |
  3. 宮坂 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/316-26f27e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。