川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連写モード

最近、カメラの「連写モード」に凝っている。

シャッタースピードを自動的に調節して、高速で動くスポーツ選手などをきれいに撮れるように設定されているのだが、
これでタミーを撮影するとなかなかカッコいいのだ。



IMG_1269b.jpg

IMG_1270b.jpg

IMG_1271b.jpg

IMG_1272b.jpg

♫ズンズンチャチャズンズンチャチャズンズンチャチャ
タンタタタタ~ン♫ (「炎のランナー」のテーマを脳内演奏しながらご鑑賞ください)

エドワード・マイブリッジという動物や人間の連続写真で有名な19世紀の写真家が最初に連続写真を撮ったきっかけは、
「馬が走るときに4本の足がすべて地面から離れる瞬間があるか否か」という賭けをした資産家からの依頼だったとか。
結局「そういう瞬間はある」ことが写真で証明されたのだが、
この連写モードのタミーは、全速力では走っていないせいか、空中浮遊の瞬間は捉えられていない。

そのうちボールをキャッチする瞬間とか、宙に浮いている瞬間をぜひ撮影してみたいものだ。

それにしても我が犬ながら、動物の動きは無駄がなくて美しい。
夫が走る姿では、こんなに優雅にはいかないのではあるまいか。

さて、これから特急で「あまちゃん」の最終回をめぐる架空対談を書かなくては…

追記:
マイブリッジに詳しい夫によると、馬の足が4本とも地面を離れるのは、
馬が伸びきった姿勢ではなく、足が内側にまとまった瞬間なのだそう。
したがって、タミーも3枚目の写真では、かろうじて4本の足が宙に浮いているのではないかとのこと。

そして夫は自らの華麗なる走り姿を披露すべく、
近日中に喜んで連写モードのモデルになってくれるそうである。乞うご期待。




スポンサーサイト
  1. 2013/09/28(土) 10:47:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<野鳥の森 | ホーム | 秋の旧軽銀座>>

コメント

おお!

金色の毛が風になびいて…
ゴールデンならではの美しさですね。
とってもかっこいいぞ、タミーちゃん。

>夫が走る姿では
想像して笑ってしまいました。
先生、ごめんなさい(笑)

  1. 2013/09/28(土) 11:40:45 |
  2. URL |
  3. inocco #BRwvxaDM
  4. [ 編集 ]

楽しみです!

タミーちゃん、凛々しいですね。カメラに機能はあっても、中心に据えるのは難しいのでは?IZUMIさん、ナイスです。
マイブリッジ、最終講義で触れましたよね。覚えていますよ!
>>そして夫は自らの華麗なる走り姿を披露すべく、
>>近日中に喜んで連写モードのモデルになってくれるそうである。乞うご期待。
キャー、先生、格好いい!(←まだ見ていないのに?)
準備運動を念入りにして、お怪我のないように臨んで下さいね。
ただ、想像した時、脳内演奏している音楽が「あまちゃん」のオープニングの曲になってしまっているのですが、気のせいですよね?

>>さて、これから特急で「あまちゃん」の最終回をめぐる架空対談を書かなくては…
わぁ、こっちも楽しみです、IZUMIさん、頑張ってください。
  1. 2013/09/28(土) 15:22:38 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

パラパラ漫画

おもしろい!病みつきになってしまいそうです。タミーちゃんが走っています。気は確かで、いたって真面目です。携帯電話で連写の写真5枚を上から下に一気に画面を移動させて見たら、まるでパラパラ漫画みたいになって、タミーちゃんが走っているように見えるんです。パソコンの画面では写真が大きすぎて、一気に見るのは無理みたいです。上→下が再生、下→上が逆再生になります。是非お試しあれ。連写の時間間隔をもっと短くして枚数を増やすのも、可能なのですか?
次回は松浦先生がモデルをされるのですね(転倒に要注意)。IZUMIさんの『追求』も楽しみです。『小言幸兵衛vsハリセン女房』ですね?また援護射撃します。アイドリングで待機していますから。
  1. 2013/09/29(日) 01:55:12 |
  2. URL |
  3. ビス丸のファン #-
  4. [ 編集 ]

夫の連写モード

夫はみなさんのコメントを見て、モデルになる気満々のようです。
転んで骨を折ったりしないといいのですが…
  1. 2013/09/30(月) 08:23:25 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/314-8a6804be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。