川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お父さん劇場



夫が4畳半の書斎で机に向かっている。

この和室は和紙のロールスクリーンで居間から仕切る形になっていて、
天井にダウンライトがあるため、まるでスポット照明が当てられ
幕が上がったり降りたりする舞台のように見える。
「お父さん劇場」と私は名付けている。

戯曲のト書きふうに描写するとこんな感じ。

第一幕第一場

狭い和室。
男がひとり、客席に背を向けて机に向かっている。
下手から猫登場。ノートブックPCの上に乗って丸くなる。
男は伸びをしておもむろに寝転び、iPad miniで将棋を始める。

男(独白のような調子で)「あ~、猫が来たから仕事ができなくなっちゃったなあ」

上手からハリセンを手にした女登場。

女(有無を言わせぬ調子で)「さっさと猫をどかして仕事せんかい!

ようやく『明治の表象空間』を脱稿したので、夫は畢生の大作の準備を始める傍ら
『川の光2』の仕上げに着手したらしいのだが、お父さん劇場を観察していると、
新聞連載のスクラップを読み返しては涙ぐんだり、猫と犬の間に埋もれて昼寝をしたりで
あまり仕事がはかどっていない様子…

まあ夫は助走が長いのだが、時が来れば飛翔するタイプ。
そのうち飛び立つ日がやってくるはずだと信じたい。

IMG_1000b.jpg
↑これは全然関係ないが、最近我が家に時々出没するしゅっとしたクモ。「フリーダ」と命名。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/07(土) 23:35:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<きのこ撮影会 | ホーム | 泳ぎまくる犬>>

コメント

ハリセン女房

「『川の光2』をはよ書かんかい!読者は本屋の平積みを待っとんや!」とハリセンでお尻をバシッ!とやっていただいたのですね。ありがとうございました。
ノートブックPCはハナちゃんの『ホットお座布』なのですね。
  1. 2013/09/08(日) 11:28:49 |
  2. URL |
  3. ビス丸のファン #-
  4. [ 編集 ]

さすがに軽井沢だけあって。。

クモまで命名したくなるほど
優美なすがたをしていますね。
  1. 2013/09/08(日) 16:41:24 |
  2. URL |
  3. ムルムル #5yrVOggo
  4. [ 編集 ]

劇団「ひとりと一匹」」?

えーっと、その劇場は、シェイクスピアとかオペラが始まる劇場ではなく、「吉○新喜劇」みたいなお笑い系だったんでしょうかね(笑)。
そうそう、猫ってパソコンの上、大好きですよね。うちも、ふと見ると、猫がパソコンの前に座って、夫の代わりに論文を・・・(まるで、鶴の恩返し)。って、なんでやねん!
「川の光2」、取りかかって下さったのですね!嬉しいなぁ・・・。先生、ありがとうございます。図書館の読売新聞争奪戦に負け、所々読めなかった箇所があるので、ご本の出版を心から楽しみにしていました。ご無理のない程度に、背中に火を灯して頑張って下さいね!(お父さんボタル?)
  1. 2013/09/08(日) 17:01:51 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

412

先生がスクラップされた「川の光2」を読まれて涙ぐまれる…と知って感激しています。おそれながら、私もそうなのです。
大好きなボーイフレンドの誕生日に「川の光」をプレゼントしたら、とても気に入ってくれたので、現在は、「川の光2」のスクラップを一話ずつ挿絵つきメールで送っています。
ですが問題は…。先生が上梓されるまでに全412話を送り終えられるか、なのです(笑) 。いま…25話(^^;;
このペースでは今度の誕生日には、上梓なさった単行本をプレゼントすることになりそうです(^^;;
どんな装丁になるのでしょう。あとがきにはどんなことを書かれますでしょうか。楽しみに、楽しみにしております(^-^)/
先生、奥様、タミーちゃん、ハナちゃん、みなさまのご健康を心よりお祈りしています。



  1. 2013/09/08(日) 22:27:38 |
  2. URL |
  3. Mitsuko #-
  4. [ 編集 ]

川の光2

みなさま応援ありがとうございます。ハリセン女房として頑張ります。
猫という身勝手な動物は、涼しくなってくるとパソコンや人間の上に乗って暖をとりますよね。

そうなんです。このクモ、とても素敵な造形なので、思わず撮影してしまいました>ムルムルさん

Mitsukoさんはじめまして。『川の光2』をボーイフレンドさんに送っていただいているなんて!感激です!


  1. 2013/09/10(火) 20:57:00 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/304-4cae3c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。