川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タミー復活

昨日から急に気温と湿度が下がり、人も犬も安堵のため息をもらす。
いやあ真面目な話、一時は本当に死ぬかと思った…。
実際、都内だけですでに40人を超す死者が出ているらしい。

ありがたいことに、タミーはだいぶ元気になって、食欲も復活してきたので、
連れだって夕方の散歩に繰り出すことに。

IMG_0637b.jpg

ここは武蔵野中央公園。
大昔は飛行場だったという広大なスペースに芝生が植わっている夢のように快適な公園だ。
左半分がスパッと切り落とされた半月が天空に浮かんでいる。



涼しい風が吹き抜けて、気温はすでに25度を下回っている感じ。
あまりの気持ちのよさに、思わずごろりと寝転がるタミーと夫。

彼はこの5年間ほど、この公園をタミーと散歩するときはいつも、中江兆民とか福沢諭吉とか幸田露伴とか
『明治の表象空間』に登場する明治の偉人たちについて考え続けてきたために、
本がもうすぐ仕上がって来週には担当編集者に渡すと思うと、感慨深いものがあるそうである。
私も「システムって、何なのかなあ?」とか「徳富蘇峰は、一体何を考えていたんだろう?」とか
返答に窮する質問を唐突にされることがなくなると思うと、非常に感慨深い。

ああ、このまま夏を飛び越して秋になってくれないだろうか。それがタミーと夏に弱い私の切なる願い。




スポンサーサイト
  1. 2013/07/16(火) 22:41:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Xデー迫る | ホーム | 夏ばてタミー>>

コメント

安心しました。

今日も涼しいですね。タミーちゃん、元気になったようで、本当に良かったです。
ワンちゃんは、指差すと、ちゃんとその方向を向いてくれるのですね。猫は、寄り目になって指を見てるだけです(・・;)。それとも、うちの猫だけかな?
公園で童心に戻っている先生、素敵です。
ピュアーな心を持っている先生だからこそ、あんな素敵な詩が書けるのですね。今度は、軽井沢の夏の詩をぜひ・・・。表現力は、毎日の生活を豊かにしてくれますね。
<リクエスト>あの・・・、せっかくの軽井沢なので、お写真も、ぜひ、前向き&全身でお願します。顔なしや後ろ向きだと「そいつはあんまりですぜ、おかみさん」という気分になってしまいます。軽井沢が似合う男No.1(←勝手にランキング?)というところを、ぜひ拝見したいです。先生、似合うだろうな~~(←妄想モード全開)。気をつけて、行ってらっしゃい!
  1. 2013/07/17(水) 15:18:40 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

カメラ目線

先生とタミーちゃんは、ちゃんとこちらを見ています。(月光を背にうけて) 先生の左腕がはっきり確認できます。
  1. 2013/07/17(水) 16:57:11 |
  2. URL |
  3. ビス丸のファン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/283-a294c9b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。