川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一回目の放射線治療



景気づけに、若いころのタミーの写真を探し出してアップしてみた。
これを撮影したのは2007年7月。タミーは2005年11月生まれだから、まだ2歳になっていない。
人間でいえばティーンエイジャー。本当にゴールデン?というくらい、被毛も短かかった。
タミーはこのとき、山中湖の犬ペンションに泊まって広いドッグランを駆け回り、生まれて初めてプールに入った。
最初に水に浸かったときはびっくりしたらしく、および腰でアワアワしていたが、
やがて不器用な犬かきで泳ぎ出して、私たちはそのちょっと情けない姿に大笑いした。
何もかもが楽しかった6年前の夏。

今日は、いよいよ放射線治療の第一回目。
午前11時に日獣医療センターに行き、タミーを預ける。
すでに綿密な治療計画が立てられ、担当医の背後に緊張した面持ちの若いスタッフが待機している。
タミーは大勢の人に囲まれて興奮気味。

予想される副作用――左目のドライアイ、照射部分の脱毛、色素沈着。
毛はまた生えてくるが、毛の質や色が変わる可能性があり、左目はずっと点眼を続けていくことになる。

すべて、すでに了解済みのことではあったけれど、説明を受けているうちに、
ああ可哀想に、との思いがどうしようもなくこみあげてきて、不覚にも涙がにじむ。
夫とふたり、医療センター近くのイトーヨーカドー1階のドトールで引き取りの時間まで待機する。
一週間前、MRI検査のためにタミーを預けた帰りも、ここで落ち着かない時間を過ごしたのだった。

一時間半後、再び対面したタミーは元気でピンピンしている。
私は待合室に置いてあった丸山ワクチンのパンフレットを読んで、急遽、このワクチンを試してみることを決意。
担当の先生に説明を受けるために私だけ残り、夫には、昨晩から絶食し朝6時以降水を飲んでいないタミーを
一足先に連れて帰ってもらうことになった。

丸山ワクチンの犬での治験は始まったばかりで、まだ100頭ほどの例しかないという。
しかし、とにかく副作用がなく、放射線治療との併用も推奨されているし、痛み止めの効果もあり、
なおかつ注射の練習をすれば自宅でも続けられるというのだから、試してみない手はない。
料金も、1クール40回9450円と、拍子抜けするほど安い。
正式に認可されていないため、「治験協力費」という扱いになるので、これほど廉価なのかもしれない。

自宅近くの西荻動物病院が丸山ワクチンを積極的に取り入れていて、
注射の仕方などの指導をしてくれるというので、とりあえず1クール分を持ち帰ることに。
この前セカンドオピニオンでお世話になった東京医療センターの先生によると、
「犬の注射は脇をぐっとしめて、ヤクザがドスで相手を刺すような感じで一気に“やっ”と行くのがこつ」だそう。
私にできるのだろうか…若干の不安が…しかしやるっきゃない。やるっきゃないのだ。


★夫の日記その4(2013・3・27)
放射線治療で、タミーのガンは
1)小さくなるかもしれない(→有難い!)
2)無反応のままかもしれない(→ガックリ……)
3)完全に消えるかもしれない(→バンバンザーイ!!!)
わからない。
まだ何もわからない。
かりに、多少は小さくなるとしよう。小さくなったそれを、今後、タミーの強靭な
生命力で、やっけつけていけるかもしれない。そのためにタミーの免疫力を高めるべく、
わたしたちは今後、ありとあらゆる試みをするつもりだ。丸山ワクチンなども含めて。
しかし、駄目かもしれない。ある時点以降、ガンはまた膨張しはじめるかもしれない。
今は何も言えないし、こんなことを考えていてもしょうがないことはわかっている。
しかし考えずにはいられない。
日本獣医大の澤田先生がおっしゃったのは、放置すれば余命1年。放射線治療すれば
1年半から2年、ということだ。ただしこれは平均値で言っているだけで、
先生の経験では4年くらい生き延びた犬もいるという。「それならふつうの寿命と同じ
ということになるじゃないですか」とおっしゃるのだ。
うーん……。
わたしは、タミーにせめて、あと2年7か月は生きていてほしいと思う。2015年
11月5日に、タミーは満10歳の誕生日を迎えるからだ。
こんな数字はむろん、無意味と言えば無意味に違いない(とくにタミー自身にとっては)。
でも、わたしたちが頑張るためのよすがのようなものにはなる。
もし10歳になれたら、もちろん、何とか11歳まで、12歳まで……生きてほしい。
(松浦寿輝)
スポンサーサイト
  1. 2013/03/27(水) 19:34:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<夫の日記その4(2013・3・28) | ホーム | いよいよ治療開始>>

コメント

一回目の治療、お疲れ様した

タミーさん、一回目の治療お疲れ様でした。

左目のドライアイなどの副作用が予想されるとのことですが、タミーさんの強靭な精神力なら、
「ふむ、なんだかちょっと目が乾くけど、これからこういうもんなんだな」と思って、今までとはちょっと違う体の具合を受け入れ、付き合っていかれるのではないかと思います。

11月5日という日を、私も覚えておきます。
  1. 2013/03/27(水) 22:11:00 |
  2. URL |
  3. みえ #-
  4. [ 編集 ]

治療始まりましたね

いよいよ始まりましたね。
副作用などがあって不安だと思いまが、きっと治ると信じてタミーのために頑張ってください!
自分も動物のことで悲しい経験を何回かしているので、一刻も早くガンがなくなって以前のタミーにもどってくれるよう願っています。
応援してます!
  1. 2013/03/27(水) 22:38:50 |
  2. URL |
  3. ねこゆめ #1OPaO./E
  4. [ 編集 ]

タミーちゃん、頑張ったね!

放射線治療と、丸山ワクチンの併用で、
きっと、がん細胞は、小さくなって、
消滅しますとも!
IZUMIさん、注射、頑張ってくださいね!
松浦先生、悪い方へ考えてしまう気持ち、わかります。
大事な、可愛い、家族ですもの!
心配事は、心の中に、しまっておかないで、
声に出したり、文章にしてください。
そして、タミーちゃんの前では、笑顔で。

  1. 2013/03/27(水) 23:19:09 |
  2. URL |
  3. くみたん #fwkSvwQ6
  4. [ 編集 ]

こんにちは

一回目の治療おつかれさまでした
初めてのこと 不安が多かったのではないですか
タミーちゃんが治療後 変わらず元気いっぱいとのことで安心しました

治療と丸山ワクチン
そしてお二人とハナちゃんの愛情で必ず完治すると信じています

毎年11月5日をお祝いできること 心より願っています
  1. 2013/03/28(木) 12:39:48 |
  2. URL |
  3. まゆこ #-
  4. [ 編集 ]

景気づけ

景気づけ、いいですね。
もっともっと、小さい(若い?)頃のタミーちゃんのお写真拝見したいです。
先生、大丈夫ですよ。きっと「バンバンザーイ!!!」になりますから、毎年、素敵な誕生日を送って下さい。
治療、頑張って下さいね。ワクチン、効果ありますように。IZUMIさん、先生も、どうかお体大切に。
  1. 2013/03/28(木) 16:00:48 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/03/28(木) 17:27:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

貴重な情報ありがとうございます!
早速サイトを見てみましたが、なんだか良さそうなので、
とりあえず試してみようかと思います。
過剰に宣伝していないのが、かえって信用できる感じがしますね。
  1. 2013/03/28(木) 18:27:16 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

タミーはとりあえず、あきれるくらい元気です。

皆様、いつもありがとうございます。
だんだん回を重ねるにつれて、様子が変化してくるのかもしれませんが、
タミーはぴんぴんしております。
それを見ていると、なんだか腫瘍なんてないような気すらしてきて
私たちも能天気モードになってしまうのですが…
  1. 2013/03/28(木) 18:34:12 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/231-b38f238e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。