川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夫です。台北4日目。

image_20130201222328.jpg

夫です。連日、お邪魔しております。
ふたりともさすがに疲労が蓄積し、しかも家内は昨夕、九份のテラス席で
風に吹かれすぎたためか、軽い鼻風邪気味。
しかし、台湾総督府は午前中しか開いていないというので、頑張って見物にいきました。
日本占領時代の遺物ですが、思いがけず面白かったのは、これに限らず
この時期に日本が台湾に建造した建物には塔の威圧感が特徴的で、
フランス様式、英国様式、「万国博」様式などが混在していること。(上の写真参照)
実は『エッフェル塔試論』で扱った問題はここにまで届いているのでした。
昼食は長春路の鶏家荘で、名物だという「三味鶏」を注文。
image_20130201222016.jpg

これが非常に美味!
3種のローストチキンの盛り合わせですが、塩味、醤油味はともかく、
もう一つ、黒いのは、これはいったい‥‥? 黒胡麻の黒さかとも思いましたが、
そうでもないような‥‥。ともあれ、私のような鶏好きにはたまらない1皿でした。
ホテルに帰ったらふたりともことんと寝てしまい、目が覚めたら午後5時。
このまま一日を終えてしまうのもつまらないので、ホテルの近所の映画館へ。
image_20130201233437.jpg

『一代宗師』はウォン・カーウェイ監督、トニー・レオン、
チャン・ツィイー主演の武侠もの。
私は昔から、トニー・レオンの顔は私の友人の松浦寿夫君に似ていると
主張しているのですが、そう言うと家内はとんでもないわよ、
レオン様になんと畏れ多いことを‥‥と言います。
そっくりだと思うんですがねえ。寿夫君はハンサムというより、
とにかく「とても良い顔をした」男ですから。

image_20130201222329.jpg

映画館から出てくるともう真っ暗に。
今日から2月になり、旧正月の飾り付けのイリュミネーションが始まったようです。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/01(金) 22:19:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夫です。台南にて。 | ホーム | 夫です。九份に行ってきました。>>

コメント

体にお気をつけて、よいご旅行を

先生、IZUMIさん、こんばんは。連日の旅のご報告、ありがとうございます。
毎回、とても楽しく拝見しています。先生、レポート、本当にお上手ですね。「松浦寿輝と行く魅惑の台湾7日間」などというツアーを企画したら、即、満員になるのではないでしょうか。作家の吉田修一さんも台湾の小説お書きでしたよね。作家の方の間で台湾はブームなのですか?
三味鶏美味しそう!さぞや、お酒がすすんだことでしょう!
トニー・レオンは、確かに「渋い」と感じます。でも、私は、先生の方がずっと「良い顔と中身を持った」大人の男だと思います。(今、後ろで笑い声が?良い顔の男の寿夫氏が一番気の毒?)
後光が差したように見えるIZUMIさんのショット、先生の愛を感じます。もしかしたら、かなり年下ですか?まさか、授業を取っていた学生さんに手を・・・(←不適切な表現?)、じゃなくて、学生さんを見染めて声を掛けた(←それでも、やや不適切?)のでしょうか?やっぱり、いつか、馴れ初めをお聞きしたいです。
P.S:今日、図書館で読んだいをらさんの小説楽しかったです。ねこちゃんの話だったのですね。そうそうと思ったり、しんみりしたり、くすっとしたり・・・。黒川さん、いとうさん、辺見さん(←ぎっしり詰まった文章に、疲弊しました)の小説も読んで来ました。
  1. 2013/02/02(土) 17:34:55 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

ツィイー様の。。

出られた映画のなかで、ムルが好きなのはアン・リー監督の「グリーン・ディスティニー」ですね。あの剣劇シーンには萌えましたねぇ。あと同監督の「ラスト、コーション」も無常感の余韻を残す傑作ではないでしょうか。
  1. 2013/02/02(土) 23:56:52 |
  2. URL |
  3. ムルムル #5yrVOggo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/205-8bf8fd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。