川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軽井沢再訪

一泊二日で再び軽井沢に行ってきた。
タミーは残念ながらまたお留守番。次は一緒に行こうね。

今回は、夏の小屋(「別荘」と呼ぶにはあまりにもささやかな規模なので)を
どこの工務店さんにお願いするか決めるための、取材も兼ねた打ち合わせ。
小屋が建っていく過程は、記録に残しておきたい気もするので、そのうち徐々にブログに書いてみようと思う。



軽井沢は紅葉が始まっていたが、まだ緑も残っていて、その絶妙のブレンド具合が美しかった。

P1030979.jpg
↑宿泊した「星のや」の広い庭を散策。この一画は棚田をイメージしてデザインされているとか。

取材と打ち合わせのついでに、軽井沢の動物情報をいろいろゲットした。

●イノシシ
軽井沢では「カジュアルにそのへんにいる動物」として認識されている気配。
夜中に民家の近くまでやってきて、ミミズを食べるために土をほじくりかえす。

●キツツキ
家の外壁を木にすると、すぐにやってきてコツコツ突つき始め、穴だらけにしてしまう。
そのため、工務店さんは、最近は外壁には木材に素材感が似た樹脂をおすすめしている。
木材の裏に鉄板を張り付ける工法もあるらしいが、キツツキさんのくちばしが破損しそうで、
私としてはあまり賛成できない。

●クマ
最近、町の近くに頻繁に出没。不動産屋さんの話では、湯川に沿って山から下ってくるのだそう。
発信機をつけられているクマさんもいて、接近すると犬を連れてきて吠えさせたりして撃退する。

●ムササビ
軽井沢の人気を独占しているのがこの動物。
「ほぼ100%の確率で空中を舞う姿を目撃できる」と銘打ったツアーが開催されているし、
(次回はぜひ参加してみようと決意)ライブカメラが取り付けられた巣箱まであり、
観察センターに行くと、尾っぽを抱え丸くなって熟睡する画像を見られる。
ムササビさんは朴の葉が好物なのだが、葉っぱが大きいため、半分に折ってからかじるそうである。

やはり、吉祥寺より相当にワイルドな土地柄なのだなあ、としみじみ。

P1030986.jpg
↑イノシシが掘り返した地面。ホテルの敷地内でもお構いなしにやってくるとか。

朝、ホテルのラウンジで読売新聞を確保し、『川の光2』第404回を読む。
私が愛してやまないフェレットのサム(人の話をほとんど聞いてないという欠点はあるが)の後日談。
サムの弟フレッド(なんちゅう名前…)の小間物屋で、あのお福ばあさんが働いていたとは!

しかしこの小間物屋、いったい何を商っているのだろう。
島津和子さんの挿画を手掛かりに、商品を考えてみた。

・小枝のほうき
・木彫りの動物フィギュア
・白樺をくりぬいて作った茶筒
・木の実のペンダント
・どんぐりのストラップ

なにしろフェレットが作る商品だから、すべて天然素材のはず。
なんだか旧軽井沢銀座の「小林商会」の品ぞろえに似ている…。

P1040014.jpg
↑サムの弟フレッドの小間物屋店頭(イメージ)

P1040002.jpg
↑お土産のリンゴの箱にさっそく入ってみるハナちゃん。



スポンサーサイト
  1. 2012/10/20(土) 22:49:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<『川の光2』への質問、大募集! | ホーム | 皆さま、ありがとうございます。>>

コメント

楽しみです。

こんばんは、IZUMIさん。お元気ですか。
軽井沢の別荘の計画、順調に進んでいるようで何よりです。自然がとっても美しい・・・。また、ご報告いただけるとのことで、心から楽しみにしています。
「川の光2」、新聞を読んでからコメントをと思っていたら、週末用事が出来てしまい、結局図書館に行けず仕舞いでした。すみません。皆さんに遅れてしまい、もどかしい思いです。全部読めていないので、私もご本の出版を楽しみにしていますね。
前回のタミーちゃんの画像、ようやく先生の元に戻り安心しきった様子がよく出てましたね~。今回のハナちゃんも、箱大好きな様子がよく伝わってきます。IZUMIさんは、動物を撮るのもお上手ですね。勿論、先生の後ろ姿も(?)。次回も、画像、楽しみにしています。
  1. 2012/10/21(日) 20:39:49 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

いつもありがとうございます

『川の光2』、早く本になるといいのですが、夫は他の仕事もいろいろ抱えて急に忙しくなってしまったようで…。私が厳しく管理しようと思います。
  1. 2012/10/22(月) 10:07:23 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/162-30e1b5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。