川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

江戸の川を想う



暑い…

P1030111.jpg

どっちを向いても暑いものは暑い…

P1030115.jpg

ハナちゃんも日陰に陣取って涼んでいる。
猫が風通しのいい場所を見つけ出す能力には侮れないものがあり、
夏の居場所をチェックしてみると、必ずそこにはいい風が来ているのだった。

あまりにも暑いので、せめて頭のなかだけでも涼しくなろうと思い、
東京の川について考えてみることにした。
ちょうど『川の光2』では、ネズミたちが東京スカイツリーのおひざ元、
北十間川の周辺をうろちょろしているところだ。

ちなみに、東京スカイツリーと北十間川と隅田川の関係はこんな感じ。

skytree map1

P1020730.jpg
↑スカイツリー直下の北十間川。河岸がきれいに整備されている。

この川についてちょっと調べてみた。
北十間川は、隅田川と荒川水系の旧中川を東西に結ぶ運河。万治2年(1659年)に堀削され、
本所の北にあって、幅が十間(約18m)だからこの名がつけられた。

150px-100_views_edo_032.jpg
↑広重が描いた北十間川。

東京の隅田川から東側の地図を見ると、いまでもこういう運河が
縦横に網の目のように張り巡らされているのがわかる。
陣内秀信先生の名著『東京の空間人類学』によると、江戸時代、江戸の下町は、
イタリアのヴェネチアにも比べられるほどの魅力に富んだ水の都だったという。
江戸の後半期に入って都市が発展すると、それまでは周縁だった隅田川は
次第に江戸の内側に取り込まれていく。「隅田川の木陰と広い水辺のパノラマは、
窮屈な日常性からの解放を求める上で、もってこいの舞台となった」。

明治時代に東京は「水の都」から「陸の都」に転換し、
その後、関東大震災や戦災で打撃を受けた下町は、昔の水辺の華やぎを失ってしまった。
だが、東京スカイツリーの開業で、この北十間川が脚光を浴びているだけでなく、
最近はカヤックやボートで東京の水路をめぐるのが流行っているという話も聞く。
この勢いで東京の水路がさらに整備されて、水の都の雰囲気が戻ってくると素敵なのだが。

しかし、今年の夏は、この程度の暑さでは終わらないのだろうなあ、きっと…(ため息)



スポンサーサイト
  1. 2012/07/14(土) 23:43:05|
  2. 川の光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<猛暑のなか、川についてさらに考察 | ホーム | 蔦屋書店でミニトーク&サイン会>>

コメント

川と共に

IZUMIさん、お元気ですか。ここ数日、暑い上にじめじめしますね。タミーちゃん、ゴロンは可愛いけれど、参っているようで可哀相です。無敵のハナちゃんも、流石に暑さだけには勝てないようで・・・。でも、ちゃんと自分の居場所があるのですね。うちの猫も、ずっと涼しいところ回りをしています。
スカイツリー、まだ行ってないのですが、河岸が整備され、随分涼しそうですね。地図付きで説明していただき、大変よく分かった上、勉強になりました。郷里の群馬は、利根川が流れていますが、昔は材木に限らず、物資を川で運んでいたのですものね。九州の水害を見ると心が痛みますが、川とはいつまでも仲良く暮らしたいです。
先生が朝日新聞で紹介されていた赤坂真理さんの「東京プリズン」が文庫化されたようですね。読んでみたいと思います。
  1. 2012/07/15(日) 12:02:53 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

Re: 川と共に

あきさん、こんにちは。暑いですね~。
「東京プリズン」面白そうですよね。私も早速読んでみようと思っています。
あきさんもご家族の皆さまも、どうか熱中症にお気をつけて過ごされますよう…
  1. 2012/07/17(火) 12:05:40 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/127-a1759c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。