川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分の記事に、タミー大興奮!

昨日アップした地図がわかりやすいとご好評をいただいたので、
さらに拡大図を使って、『川の光2』のビス丸とマクダフの足取りを追ってみた。



連載第303回、304回で説明されている道筋を地図上で示すと、こんな感じになるのではないかと思う。
人ごみを避けて、大門の駅の手前の道を右に折れたのがポイント。
ここさえ回避すれば、あとは人通りが少なく車両だけが行きかう湾岸の倉庫街になるのはロケハンで確認済みだ。
東京スカリツリーから南下するネズミたちの動向は、あらためて地図とともにご紹介する予定。

ところで、先日取材を受けたタミーの記事が、ついに昨日の7月9日、読売新聞の夕刊に掲載された。

P1030089.jpg

↑左下の「ゴロン」(タミーのほぼ唯一の芸)の写真にご注目を。
このポーズで紙面を飾った犬は、案外少ないのではないかと思う。
タミーの本名が実は「民子」だったという秘話も紹介されている。

「愛嬌と知性を兼ね備えた松浦家のAKB」などと書いてもらって、タミーは狂喜乱舞。
しかしよく読むと、記事には「ダイエットが少し必要」という指摘もあったのだった…。

P1030055.jpg
↑たしかにダイエット、必要かも…。

スポンサーサイト
  1. 2012/07/10(火) 23:23:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<蔦屋書店でミニトーク&サイン会 | ホーム | レインボーブリッジを渡る>>

コメント

IZUMIさん、お元気ですか。すっかり夏の日射しですね。お散歩、大変じゃないですか?
先ほど、夕刊、拝見しました。タミーちゃんの人懐っこさが伝わって来ますね。小学校で毎朝読んでいるところがあるなんて!素晴らしいです。
「群像」と「文学界」も拝見。主と客の世界にたゆたいながら、先生の文章は、まさに「青」ではないかと思いました。考えてみたら、青い物って、丸みを帯びたものはないですよね。怪しく、かつ、刃のように鋭く尖っていて、恐い(崇高すぎて)けれど、でも触れてみたい・・・。切られて青い血が流れる域まで達してみたいです(←絶対無理・・・)。朝日の方で紹介されていた小説は、雑誌が貸し出し中で読めず・・・。また、機会を見て行ってみますね。(古栗さんの小説は、食べ物で排泄物の色をコントロールする話を読んだことがありますが、発想が普通じゃないですね。)
  1. 2012/07/11(水) 13:50:06 |
  2. URL |
  3. あき #XcHMMwdw
  4. [ 編集 ]

Re: 青

あきさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
そろそろ犬の散歩のため、早起きシフトしないとまずい季節になってきました。
文芸誌掲載の文章も読んでいただき、主人も喜んでおります!
  1. 2012/07/11(水) 19:40:10 |
  2. URL |
  3. IZUMI #-
  4. [ 編集 ]

夕刊

はじめてコメントさせていただきます。
ブログ拝見させていただき、本編と平行して楽しめ
さらにリアルタミー(民子さん)のアハ顔を楽しみにしています。

さて20年来読売新聞を購読していますが、
最初から朝刊のみとってまして、
川の光2の 何故に2かと思っていました。
さらに 今回の記事も夕刊・・・。

東京にいる姉に切り抜きを送ってもらいました。

いよいよ 夕刊も買うべきでしょうか~?
  1. 2012/07/12(木) 10:29:39 |
  2. URL |
  3. ちぇりこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/07/12(木) 11:11:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kawanohikaridiary.blog.fc2.com/tb.php/125-d1a45fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自分の記事に、タミー大興奮!】

昨日アップした地図がわかりやすいとご好評をいただいたので、さらに拡大図を使って、『川の光2』のビス丸とマクダフを足取りを追ってみた。連載第303回、304回で説明されて...
  1. 2012/07/11(水) 11:23:58 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。