川の光日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夫よりの追伸



夫です。

日頃、愚妻のつたないブログを読んでくださっていた皆さんに、心からお礼を申し上げます。
このブログはまた一時休業とのことで、わたしも楽しみに読んでいたので、
非常に残念なのですが、きっとまた再開する日が来るだろうと思います。
なにせ、彼女、少々飽きっぽいところがある人なんですよね…
2月以来彼女は、まるでジャン・ジオノ『木を植える人』のように、毎日庭に
木や草を植えつづけていたので、ちょっと疲れたのかも。

わたしたちは、本格的な春の到来とともに、また信州暮らしに入るのを楽しみにしているところです。
大型犬1頭、サバ柄オス猫1頭、珍しいと言われるミケ柄オス猫1頭を車に積んで、
4月中旬頃、関越道で軽井沢へ戻る予定です。

わたしの近況はと言えば、昨年はようやく『川の光2 タミーを救え!』と
『明治の表象空間』という2冊が本になり、ひと安心し、その後何となくぽやっとして暮らしておりました。
とりあえず雑誌『新潮』で、連載小説『名誉と恍惚』が進行中です。
もしたまたまお手に取ってくださるような機会があったら、どうかちょっと覗いてやってください。
今600枚ほど書き上げたところで、全体の三分の二程度までたどり着いた感じでしょうか。
『文學界』に隔月掲載の『黄昏客思』は、ようやくあと2回で完結というところまで来ました。
秋には本になるはずです。
NHKラジオ第1の番組『ミュージックインブック』は、4月以降も続きます。
月末を除く毎週水曜の夜9時半からやっております。
もしその時間に思い出してくださったら、どうかラジオをつけてやってください。
新年度最初の、4月のゲストは沢木耕太郎さんです。
先日、収録がありましたが、沢木さん、その後のお酒に真夜中まで付き合ってくださって、
楽しかったなあ。

さて、冒頭の写真ですが、もう何年前になるのか、東京の公園で雪の日に撮ったもの。
季節外れの画像で恐縮ですが、タミーとのツーショット写真として気に入っている1枚なので、
お別れのしるしというか、ブログ休止のご挨拶として、掲げさせていただきます。
なにか太った顔の見苦しいオッサンが、タミーを抱いて馬鹿みたいに嬉しそうにしておりますが、
どうかご勘弁ください。
言い訳すると、このころは『明治の表象空間』の執筆の真っ最中で、毎日毎日、
ひたすら座業の日々が続いて、なにやら不健康に太っていたんですね。
今はもうちょっとすっきりした顔と姿になっているのですが(主観的には?)…
タミーは雪+口の中のボールという二重の嬉しさが重なり、満面の笑顔。

では皆さん、またお目にかかれる機会を楽しみに!
タミー、トンすけ、フーやんも、よろしくと申しております!



スポンサーサイト
  1. 2015/03/30(月) 01:14:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

そして犬猫人生はつづく



再開してまだ半年で恐縮ですが、しばらくブログをお休みします。
猫たちもタミーも元気です。
また、ここまたはどこかで発信できるようになる日を待望しつつ…
  1. 2015/03/26(木) 09:40:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

春の一日

IMG_3971.jpg

今年の春は鳥でも撮ってみようと思い立ち、練習のために近くの公園へ。
梢でさえずるヒヨドリなどを「あーやっぱりこの程度の望遠じゃダメだ、せめて200ミリじゃないと」
とぼやきながら撮影していたら、鮮やかなライム色の鳥が電線にとまっているのを発見した。

IMG_3973.jpg

これが東京で群れをなして野生化していると評判の「ワカケホンセイインコ」だろうか。
原産地はインドで、標高の高い場所に生息しているため、寒さにも強いらしい。

家に戻ると、夫が顔に得体の知れない白いパックのようなものを張り付けていて、あやうく絶叫しそうになった。
コンビニで見かけて衝動買いした「しっとり、ふっくら、超うる肌 ヘビ毒エッセンスマスク」(税込108円)だそう。

『悪魔のいけにえ』のレザーフェイスというか、シュリーマンが掘り出した黄金仮面というか、
なんとも形容しがたい異様かつ面白い顔になっているので、ぜひ撮影したかったのだが、
「絶対ダメ」と拒否されてしまった。
お見せできないのが残念。

しかしこの人、もうすぐ61歳の誕生日だというのに、いったい何を考えているのか。
不思議猫フーにも増して行動が予測不能。

  1. 2015/03/12(木) 21:04:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

花粉症



あっという間に3月に突入。花粉がものすごい勢いで飛散し始めた。

うっかりマスクもせずに外に出て、金木犀の生垣の剪定をしていたら、
爆発的なくしゃみの発作に見舞われ、目頭が猛烈にかゆくなり、
頭がぼーっとして、むずかしいことが考えられない状態に。

夫も同様の症状だが、彼いわく
「ぼくはふだんはわりとあたまがいいでしょ。だからすこしくらいばかになってもだいじょーぶ」
なのだそうである。(なんとなく話し方が間延びしているが…本当に大丈夫…なのか?)

IMG_3952.jpg

4月になったら久しぶりに一家で軽井沢に行く予定。

しかし猫、本当に大きくなったなあ…





  1. 2015/03/06(金) 22:22:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

IZUMI

Author:IZUMI
賢くて優しかったハナちゃん
(2003~2013)の思い出に



『川の光2 タミーを救え!』
絶賛発売中!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タミー (34)
ハナちゃん (21)
川の光 (48)
日記 (270)
動物の本 (17)
動物の映画 (13)
旅先の動物たち (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。